RP工法のメリット

もし切削加工で作ろうとすると…

もしイメージのようなUの字で中空形状の製品を切削加工で作ろうとすると…

Uの字中空形状を切削ですると、分割・貼合の加工になる

切削加工でUの字中空形状を作ろうとすると、アンダーカット部が存在するため、分割・貼合の加工になります。また、刃物Rが残ってしまいます。

それに対してRP工法は、下の層から順に「樹脂を固めて→積み上げる」という積層方式のため、アンダーカット部や刃物R残りを懸念しなくてもOK!一体加工で造形可能です!

Return Top