3Dプリントについて

3Dプリント

3Dプリントのメリット

3Dプリント品
3Dプリントは細かい造形も得意としています

  • 光造形のようなサポート痕が残らない
    (ワックス材のサポートで溶解除去できる)
  • 粉末造形のようなザラザラした質感にならない
  • 積層ピッチが0.032~0.016mmで造形可能(通常0.029mm)
  • 切削加工に比べ、高速で加工可能
  • 積層方式のため、アンダーカット形状も一体加工が可能
  • アッセンブリデータでも造形可能

※ソリッド間に0.1mm以上のクリアランスが必要

Return Top